熱中症

今日、愛知県で小学1年生の男の子が熱中症で亡くなったそうです

この暑い日に校外学習があったとのこと

昭和の名残がまだある
当時とは暑さだけでなく、身体の丈夫さも違う

カリキュラム等の遂行は分かるけど、
未だ柔軟に対応することができない日本の仕組み

子供が暑さで亡くなる

この国において、それは大人の失敗以外に原因はありません

私はこの連休に子供と海にいました

シャツをしっかり着ていても、顔などは強く日焼けしました

日焼け後は熱がこもって、普段より体温が高くなりがち

帰宅時
移動中に寝ている子供の顔に、タオルで巻いた氷袋を当て続け、火照りは少し落ち着きました

おかげで今朝は顔もほとんどムクまずに済んだと思います

過保護と保護のバランスは難しいところもありますが、身体面は要注意です

富山市赤田の整体院
癒屋chakura

プロフィール
  • 癒屋Chakura院長
  • 富山市赤田の整体院 癒屋Chakura(ゆや ちゃくら)院長、坂木登太のブログ。整体とダンスを通じて、多くの方々が良くなるためのパワースポットとなるような環境作りを目指している。
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • アーカイブ
癒屋Chakura 紹介ページ

早朝のリフレッシュ

朝、6時台なら



70314

70315

よく走る



70316


うれしそう


サマーカットしないと



富山市赤田の整体院
癒屋chakura

水菜 小松菜

水菜小松菜

収穫


採種のタイミングを計る・・・


富山市赤田の整体院
癒屋chakura