年末になると

クライアントさんと次回ご予約のやりとりをしていると

「12月ですね、もう年末、早いですね」

となります


年末が近付くと毎度のように
「今年も終わりか~~」の流れで過去を振り返ります


癒屋chakuraは今年OPENから10年目を迎えました

ふと


今朝のクライアントさんは8年前からのお付き合い

昨晩のクライアントさんとは5年のお付き合い


そして今日は、つい先日ご来院された方がいらっしゃいます


しみじみ

皆様とのご縁に感謝

これからも、いつでもお気軽にご来院いただけるようなセラピールームとなるよう精進していきたいと思います




そういえば
最近また施術のニュアンスが変わりました
(骨盤矯正や姿勢改善、内臓への施術に加え、気功の要素がまた増えてきています)


冬は修行モードが強くなるので、自分自身アップデートも楽しみです

富山市赤田の整体院
癒屋chakura

プロフィール
  • 癒屋Chakura院長
  • 富山市赤田の整体院 癒屋Chakura(ゆや ちゃくら)院長、坂木登太のブログ。整体とダンスを通じて、多くの方々が良くなるためのパワースポットとなるような環境作りを目指している。
最近の記事
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • アーカイブ
癒屋Chakura 紹介ページ

クラシックバレエの脚

こんにちは
癒屋chakuraです

当院には、様々なご職業の方、主婦の方、マタニティさん、そしてお子様がいらっしゃいます

昨日はクラシックバレエをされているクライアントさんがご来院され

過去に当院にお越し頂いたバレエ経験者の方の記憶を遡ると


バレエをされている方のお身体に共通しているのは、

(一般的に言われますが)
脚がきれいということ

実際、脚線はスラリとしています

美容の面ではすごくキレイです

と同時に


脚には負荷もかかっています
(練習の)

膝から下は特別顕著で、
足首の関節やその下で支えている踵やその他の骨々たち

変位していたり、筋が固着していたり


キレイな脚線と身体を酷使した練習

その間でバランスを取るのは、


ケアです



使ったら使った分、身体をいたわってあげたいですね



富山市赤田の整体院
癒屋chakura

 

薬膳酒まだまだ

明日から冷えるみたいですね
今、雨風です



さて

また薬膳酒・・・


庭の月桂樹の葉を漬けました



月桂樹酒



新芽からの葉ではないので色味がいまいちですが

月桂樹酒


ローリエですね

腹痛、疲労回復、新陳代謝、美容に良し


薬膳酒作りはまだまだ続く・・・


富山市赤田の整体院
癒屋chakura