苔と杉に

先日の連休

苔(厳密には蘚類か)、そして杉の世界へ

苔と杉2

苔と杉1
苔(鱗)がたくさんいる場所は、空気が澄んでいます

気温も違います

杉もまた然り

ただ春先はあまり近づけないかも・・・

富山市赤田の整体院
「癒屋chakura」

プロフィール
  • 癒屋Chakura院長
  • 富山市赤田の整体院 癒屋Chakura(ゆや ちゃくら)院長、坂木登太のブログ。整体とダンスを通じて、多くの方々が良くなるためのパワースポットとなるような環境作りを目指している。
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
癒屋Chakura 紹介ページ

赤ちゃんを守るということ

昨日のニュースにて

NPO法人代表の施術を受けた乳児が死亡とありました

ズンズン運動というのは存じ上げていませんが、
この代表が行っている施術を見ると、吐き気がしてきます

(画像をblog上でご紹介する気分にならないので、検索先だけ。
「ズンズン運動 画像」と検索すると、ショッキングな画像を掲載しているサイトもいくつか出てくるようです)

最近、赤ちゃんが犠牲になる事件が多いです
共通点として

「親に知識があろうがなかろうが、それが良いか悪いかは判断できるでしょう?」

と感じるようなことばかりです

自然の道理というか、ああしたらこうなるという見極め、いや見極めるまでもない水準でのことです

「癒屋chakura」でも赤ちゃんへの施術は行いますが、いわゆる「整体」のような施術はまず行いません

どの手技療法よりもソフトな施術を日々行っております

まして、赤ちゃんに対しては、さらにソフトになります
(クラニオの施術に関しては、5gタッチと表現されるほど優しいものです)

また、赤ちゃんを触れるときは、必ずお母様に施術を受けて頂いていることが必須の条件になっています

どうか、ご安心頂けますようお願い申し上げます

赤ちゃんがどうかすくすくと成長されますことを願っております


追記
このNPO代表者は、死亡原因について「医学的な知識はありませんのでわからない」とのこと

癒屋chakuraでは、必要に応じてお付き合いのある助産院さんをご紹介させて頂いています
自分の領域ではないから知らぬ存ぜぬではいけません

大切なのは、
関わって頂いたクライアントさんがいかに健やかな生活を送ることができるかを考えるべきです


富山市赤田の整体院
癒屋chakura

産後矯正 赤ちゃんと一緒

雨、降りますね~
自宅の草、これがまたよく伸びてくれます今年は特に


今日は除湿をしっかり行いましょう



さて
昨日は、赤ちゃんを連れての施術でした


赤ちゃん連れ 産後 矯正
お越しの際、ほんの少しの工夫をすることで赤ちゃんは私達を助けてくれます

ありがとね~とても助かったよ~

赤ちゃんを連れての施術時は、予約時間を多くとって準備しています
お母様への施術がスムーズにいき、お時間に余裕がある場合は赤ちゃんへもタッチしていきます

赤ちゃんもカラダがこわばるので、やんわりとほぐしていきます

便秘気味の赤ちゃんにも効果がありますので、どうぞお気軽にご相談ください


富山市赤田の整体院
癒屋chakura